Parallel Workers FILE#01【かぉ 🐰甘えたフリーランサー】さん(後編)

パラレルワーカーズファイル
たけし
たけし

こんにちわ!たけし(@takesi_w401kc)デス。今回はアメリカ在住のパラレルワーカー「かぉサン(@kao_bunny)」へのインタビュー後編になります。前回のインタビューの模様は下記のリンクからどうぞ!

Parallel Workers FILE#01【かぉ 🐰甘えたフリーランサー】さん(前編)
こんにちわ!たけしデス。さて、いよいよ当ブログのメインテーマである「パラレルワーカーの紹介」をさせて頂きます!栄えある第一回目のパラレルワーカーさんは、現在アメリカ在住の「かぉサン」です!

パラレルワーカーとしての意識

たけし
たけし

前回は、かぉサンのパラレルワーカーとしての歩みを中心にお話を伺いましたが、今回は「コア」な部分を中心にお伺いしようと思います。
かぉサンが「パラレルワーカー」として個人的に大事にしている考え方はありますか?

かぉサン
かぉサン

パラレルワーカーとして大事にしていることは、どのお仕事も疎かにしないということです。だからといって、力を入れ過ぎると空回りすることもあるので、程良い力加減を意識しています。

たけし
たけし

バランスが大事って事ですね。

かぉサン
かぉサン

私のお客様も個人事業主の方はパラレルワーカーの可能性があります。私がしっかり時間配分を決めて、ペースを作らないとお客様の邪魔にもなり得るので、そこも意識して活動しています。

パラレルワークと生活

たけし
たけし

かぉサンは、お仕事をされている旦那さんとアメリカで二人暮らしをされていらっしゃいますが、「パラレルワーク」をしながらパートナーとの生活を充実させるコツ等があれば教えてください。

かぉサン
かぉサン

(2019年)1月に日本に一時帰国し、その際獲得したお仕事を軌道に乗せるに辺り、2月は家事の優先度は下がるということを前もって伝えました。つまり家事をしない宣言をしましたが、それが理解できないなら、日本で仕事をすると半ば脅迫気味で、全くコツわかっていません。笑

たけし
たけし

なるほど(汗)

かぉサン
かぉサン

出来るだけ、日中仕事をするようにしていますが、日本との時差の関係で打合せ等は朝晩になります。土日もボランティアがあったりするので、四六時中一緒という訳ではありません。

たけし
たけし

土日にボランティアをされているなんて凄い!

かぉサン
かぉサン

私は仕事だけでなく何でも勝手に始めるので、パートナーをよく心配させます。始める前に説明すれば良いのにと思われるかもしれませんが、さぁ始めます!ってやることなんて一つもないので、事後報告となります。そのときに、何故始めたいのか理由を伝える必要があると思いますが、自分でも分かってないときがあるので、分かったときに伝えています。

たけし
たけし

とても理解ある旦那さんなんですね!

かぉサン
かぉサン

もちろん結婚生活を尊重はしたいですが、私の人生は一回なので私のやりたい様にやります。めちゃくちゃ厄介な嫁です。

たけし
たけし

旦那さんのお仕事に合わせて渡米されつつ、自分をしっかり持っていらっしゃるから良い夫婦関係なんでしょうね!因みに、将来に不安を感じる事はありますか?

かぉサン
かぉサン

将来に不安は感じていません。旦那の会社が倒産したとしても、なんとか生きていくが自信があります。ただ自然災害や家族の病気等はどうしようもできないので、起こらないでほしいなと漠然と思っています。(あと)自分は一人っ子なので、親の介護が少し不安かなとは思います。

「パラレルワーカー」が生きやすい社会への提言

たけし
たけし

チョット固い質問になりますが昨今、日本でも「働き方改革」等、少しずつ「パラレルワーク」への取り組みが始まっていますが、日本人のマインド、若しくは日本社会の風潮など「パラレルワーカー」にとって生きやすい社会になるにはどうすれば良いでしょうか?

かぉサン
かぉサン

「パラレルワーカー」にとって良い社会というのがどういうものかわかりませんが、(これから)副業を禁止する企業は無くなると思いますし、国民全員がパラレルワーカーになっていくんじゃないでしょうか。フリーランスだろうが、サラリーマンだろうが枠組みに捕らわれている風潮はなくなれば良いなと思います。

たけし
たけし

きっと日本も「枠に囚われない」方向に進んで行くでしょうね。

かぉサン
かぉサン

また、「年金が高い」、「税金が高い」と文句ばっかり言う依存体質じゃなく、自分たちで生きていくことに目を向ける社会になればと思います。もちろん衣食住のためにお金を稼ぐのは当たり前ですが、その先にある社会への貢献も見据えてもらいたいです。

これから「パラレルワーカー」になりたいアナタへ

たけし
たけし

それでは最後のセクションになりますが、これから「パラレルワーカー」として働きたい人に向けて具体的な質問をさせて頂けたらと思います。「パラレルワーカー」にお勧めなサポート、サービス(ネット等)があれば教えてください。

かぉサン
かぉサン

私は「ランサーズ」というクラウドソーシングサービスをメインで使っています。お仕事を探している方、お仕事を依頼したい方、両方にオススメです。

たけし
たけし

「ランサーズ」でお仕事を探している方(パラレルワーカー)のオススメポイントは?

かぉサン
かぉサン

受注者は、仕事の情報を受け取ることができたり、プラットフォーム上で仕事を探したりできます。直接発注者にアプローチをかけることもできます。私が1番使っている機能は、「アナリティクス」です。自分のプロフィールを見た発注者が何人か、またどなたか特定できるので、そういう方に自分ができることがないか連絡します。

たけし
たけし

逆に「ランサーズ」でお仕事を依頼する方のオススメポイントは?

かぉサン
かぉサン

発注者の方もパラレルワーカーが多いと思います。何でもかんでも自分でやると時間がかかってしまうので、専門外のことに関しては、クラウドソーシングサービスを利用し、他人にやってもらうのも一つの手です。仕事を依頼せずとも、専門知識を持った方に質問することができるので、それも便利だと思います。

たけし
たけし

他にお客様の獲得はどのような手段、方法をされていますか?

かぉサン
かぉサン

お客様の獲得は、ランサーズがメインです。ですが、アナログ人間なので、日本へ帰ったときに、出来るだけ人に会って、お仕事を獲得します。どういうお仕事の需要があるかというのは、人に困っていることを聞くのが1番だと思います。

たけし
たけし

最後に、これから需要が増えそうな「パラレルワーク」があればコッソリ教えてください。

かぉサン
かぉサン

何が増えるんでしょうか。笑 一般論的には、IT・医療関係の需要はまだまだ増えると思いますが、パラレルワークは何でしょうね。(私は)仕事柄転売業のサポートをすることが多いですが、皆さん似通った商品を販売されています。医療機器・薬等は規制もあるかもしれませんが、そういうのを取り扱える能力があると、一つ強みになるかもしれません。

たけし
たけし

取材は以上になります。かぉサン、今回は取材にご協力いただき、本当にありがとうございました!

日本とアメリカ間で時差があるにも拘らず、丁寧に質問にお答え頂き、かぉサンの優しいお人柄がとても伝わってきました。
かぉサンへの詳しいプロフィールやお仕事のご依頼は「HTML名刺」をご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました